監視カメラの市場

市場背景をお話しますと、大型テレビでは高精細な4Kテレビが一般化されている時代に、監視カメラ市場においても高精細化の要望が確実に増えています。

ところが、既存カメラは同軸ケーブルを使ったアナログカメラがまだまだ沢山設置されており、これらの買換え需要を充たすには、同軸ケーブルを流用して高精細化出来るカメラの開発が待ち焦がれていました。
それが、様々な方式のアナログHDカメラシステムになります。

本来は、ネットワークカメラ化するのがベターでしょうが、新たにネットワーク構築する場合、価格面でコスト高になる事と、ネットワークの知識が必要となり、ネットワークカメラへの移行は思うように進んでいません。

それぞれに長所・短所がありますので、使用目的に合わせて選定することが、重要です。

2016年7月12日 | カテゴリー 監視カメラ