いざ「取付けたい」と思っても相談するお店(業者)が分からない!

ネットのショッピングサイトで購入する事も出来ますが、売られている多くの機種は比較的安価な海外製品がほとんどです。
防犯カメラは、ピンからキリまで価格差が非常に大きく、一般の購買者がその理由を見抜事は極めて困難と言えます。ネット上では我々でも驚くような安価な商品も溢れています。
玩具程度のつもりであれば、ネット上での購入もありでしょう。

ネット上で相談に乗ってくれるのは、監視カメラとセキュリティーの専門店で、そのほとんどがネット上にショッピングサイトを持たないところかもしれません。
そうしたところは価格表示をされていない場合が多いと思います。その理由は、ただ単に商品を売ろうとしているショッピングサイトと違って、お客様の困っている問題解決のお手伝いをしたいと考えているからです。弊社も問題解決のためには、実際はカメラやレコーダー以外にも必要になる物があったりしますし、総合的にシステムとしてご提案差し上げたいと考えています。

一番身近なホームセンターや大型家電量販店などでは、機種も少なく専門知識を持った人が居ない場合がほとんど。 地域の家電屋さんでも手に入る商品は有りますが、普段あまり施工実績が無い為、商品知識に乏しく不安が残るところでしょう。
もちろん、こうした所ではデモ機実演も期待できません。
ましてや、本格的なネットワークカメラに至っては、ほとんど取り扱いされていません。


施工業者選定の基本

店舗・事務所・倉庫などで、継続的に防犯警備までお考えであれば、大手の警備会社へご相談依頼するのが良いでしょう。
防犯設備として監視カメラシステムをお考えであれば、各地にセキュリティー専門の施工会社があります。
経験も豊富ですし、大手警備会社の施工もしている場合が多いです。

弊社も含め、専門施工会社は一般に事業所の業務用カメラシステムが中心ですが、一般家庭であってもご相談にのれます。

また、問題が発生している間だけの、機器レンタル又はリースについてもご相談下さい。

防犯・監視カメラは、価格差・性能差が非常に大きく、ご自分で選定するにはリスクが大きいと言えます。
監視カメラの設置をご検討中の方は、是非弊社までご相談ください。



2016年7月12日 | カテゴリー 監視カメラ