ホテル映像情報システムの動向!

従来ホテル映像情報システムの中核を占めていたPAY-TV(有料チャンネル)の視聴売上の推移を見ていますと、平成27年暮れには平均視聴率が9%を下回っている状況にあるようです。
かつて利益を生んだシステムが、今やお荷物化しているのが現状です。
そうした中、今年から単に有料チャンネルのシステムではなく、ホテル本来の映像を使った各種情報伝達を前面に出したシステムの開発が進むものと期待しています。

2016年1月01日 | カテゴリー ホテル映像情報システム