ネットワーク構築

  • セルテックの「ネットワーク構築」
    弊社は、これまでホテル映像情報システムや映像・音響システムのご提案や構築を数多く手掛けており、そのノウハウから各設備の中心となるネットワーク構築も行っています。弊社はネットワーク構築専業ではなく、映像・音響システムも扱っていることから、ネットワーク構築だけでなく、接続される機器も含めた“システム全体の構築”や、ネットワーク構築後の“運用”まで考慮した『トータルマネジメント体制』で対応しています。
    施工して終わりでなく、施工した後からも、運用を共に行っていけるようサポートしています。
  • 監視カメラ

スピーディーで好条件でのシステム構築


日々進化・複雑化し、非常に煩雑な設定を伴うネットワークシステム構築は、現在重要な分野であるにもかかわらず、高度な専門知識を持った設計・施工業者が地方において少ないのが現状です。
特に様々な業者が、それぞれに接続されたシステム全体を、俯瞰的に管理する業者は殆どいません。これが一般の事務所や店舗であれば、お付き合いのある事務機器会社等で見て貰うことも可能ですが、医院や歯科医院、老健施設やホテルなどになると、限界が有ると思われます。

ネットワーク構築と言っても、インフラから一般事務所まで、その規模は様々です。
その中でセルテックは中規模のシステム構築を得意としています。

また、映像音響システムを手掛けることから、映像配信を伴うネットワークシステム構築や、機器の制御を中心としたシステムなども既に多くの実績があります。

システム構築する上で大変重要なのは、インフラ系を受け持つNTT等との太いパイプがあること。こうした上位企業との連携により、スピーディーで好条件でのシステム構築が可能となります。また、現状把握の能力と、未来を見据えたVPNによる拠点間通信、イベント会場やホテル宴会場などでの仮設のシステム構築などに強みを発揮することができます。

最近は家庭用の照明器具もネットワークに接続する物が発売されています。IoT時代、今まで以上に建物内のネットワークの重要性は高くなってくると思います。

ネットワーク関連サービス


お悩み対応

ネットワークのお困りごとは
セルテックにお任せください!
対応可能施設

参考事例として以下のような施設、及びその拠点間通信

    • 医院
    • 歯科医院
    • 老人保健施設
    • 各種ホテル
    • その他の宿泊施設
    • 結婚式場
    • 貸し会議室
    • 専門学校
    • 工場
    • イベント会場 etc

ネットワークを使ってどんなことができる?

  • ビデオ会議システム
  • 安全なテレワーク
  • 拠点間接続
  • 映像音響システム制御
  • 配信型デジタルサイネージ
  • 向かいのビルを同じネットワークに

ネットワークの構築事例


CASE 1各店舗をVPNでつなぐネットワーク
  • 各店舗をVPNでつなぐネットワーク
  • ご要望


    本部と各店舗を通信速度を落とさず、セキュアに繋ぎ、毎月のランニングも抑えたい。

    ご提案


    NTTの協力の元、VPNワイドネットワークを構築し、毎日の発注業務をスムーズに行えるようにしました。
    勤怠の情報も、本部から一括で吸上げれるようにし業務の効率化を図りました。
    各店舗に入っている機器のメーカーがバラバラだった為、各メーカーと通信の仕様を打ち合わせし、最善の方法を模索しながら構築しました。

CASE 2長年追加追加で、ぐちゃぐちゃになった配線を綺麗に美しく!未来を見据えたネットワーク構築
  • 未来を見据えたネットワーク構築
  • ご要望


    配線を整理しネットワークに接続できる機器を増やしたい

    ご提案


    長年の蓄積で、様々な場所に置かれたサーバーやNAS、その他運用の中心となる機器やスイッチングHUBを、ラック内へ収容しました。
    全てのケーブルを、通信速度が速くノイズ耐性の高いCate6Aに変更。
    配置図や構成図、系統図を作成、ケーブルには全てナンバリングと線名札を付けて、接続機器が一目瞭然となるようにに施工しました。

CASE 3工場内、劣悪環境内でのネットワーク構築
  • 工場内、劣悪環境内でのネットワーク構築
  • ご要望


    高温を伴う工場で、新たに無線LANネットワークと有線ネットワークを構築したい。

    ご提案


    鉄粉が多く出る工場内。電気炉もある為、ノイズも多く発生し、高温になる現場。
    クレーンやフォークリフトなども頻繁に行き交う危険な現場。
    LANケーブルの敷設も100m以内には収まらない。難易度の高い現場です。

CASE 4通信速度が遅い!!!なんとかならんのか?
  • 通信速度が遅い!!!なんとかならんのか?
  • ご要望


    通信速度が遅い!!!なんとかならんのか?と相談を受けました。
    ルーターの配下では300Mbps出ているのに、使っているパソコンでは20Mbps程度。
    光は早いのに、なんでじゃ?自分なりに調べてみたけどどこが悪いかわからんかった。
    少しパソコン機器などに詳しい方からお電話がありました。

    ご提案


    訪問し調べてみると、古いスイチングHUBがネットワーク上に残っていて、それがボトルネックとなり全体の通信速度を下げている事がわかりました。
    また、そのHUBも目に見える所ではなく、ラックの奥の方にあり、ケーブルを探す専用の機械を使ってようやく見つける事ができました。
    IPアドレスなど設定できる様な少し賢いスイッチングHUBならネットワーク上から見つけ出す事もできるのですが、ただデータを分配するだけのHUBは、ネットワーク上に出て来ないので、専用の機械を使って探していきます。
    このケースは非常に多くあります。原因は誰も現状のネットワーク機器の構成を理解していない為、どの機器がどこに繋がっているか解らない事が大きな原因となっています。
    ギガ対応のスイッチングHUBに交換し、通信速度が300Mbps出る様になりました。

    他にも速度が落ちる原因として多いのがLANコネクタの不良です。
    長年の使用によりコネクタ内部の線が不具合を起こしている事が多くあります。これも目視では確認しづらい為専用のケーブルチェッカーを使って調べていきます。

CASE 5通信機器は最新のはずなんだけど。。。。遅い。。。重い。。。
  • 信機器は最新のはずなんだけど遅い重い
  • ご要望


    社内のスタッフが、HUBなどの機器は、電気屋で新しい物買ってきて交換はしているんだけど、なんか遅いんだよね。

    ご提案


    状況を確認してみると、確かに機器は比較的新しいものがついているし、構成図などもあり管理はできている。
    なぜだ???原因を探ってみると、ネットワークの出入り口にある、少し古いセキュリティー機器(UTM)が原因と言う事がわかりました。
    社内システムを更新した事によりPCの接続台数が増えた為、UTMの想定処理台数を超え1箇所に処理が集中し負荷がかかっている状況でした。

    近い将来のPC増減や、今後のシステム導入予定をヒアリングし、最新UTMに入れ替えると同時に、UTMを通す必要がないWindousアップデートなどは直接インターネットに接続できる様に通信経路も整理し、セキュリティ上で何か問題が起こると、社内の管理者と弊社に通知が来る様に設定しました。

    セキュリティ製品も一度入れたら終わりでなく、日々管理運用していく事が、社内セキュリティーの向上にもつながります。