三井E&S造船様 正確な時刻補正による監視カメラ映像を記録

三井E&S造船構内に、GPSタイムサーバーを採用した高性能監視カメラシステムを設置。

セキュリティー上の問題と環境条件から、ネットワーク回線を引く事が出来ないエリアのため、

NTPサーバー経由での時刻補正が出来ません。



時刻補正なしに監視カメラシステムを導入する事もあるのですが、今回はエリア監視上正確な時刻補正が必須という事で、

GPSを使った時刻補正サーバー2台を納入しました。

GPSを使って時刻を補正するので、山奥や海上などでも威力を

発揮してくれます。

また、様々な機器も専用の盤に組込み、コンパクト化しました。

盤の扉を開ければモニタが現れる構造になっています。

広大な敷地で、夜は全く明かりが無いため、長距離のLED照射

機能を持ったカメラで、尚且つ広範囲を1台で撮影できる監視

カメラを選定しました。



暗闇で人間の目に見えない物も、現代の監視カメラにかかれば見えてしまう・・・

施工を終えて、技術の発展は素晴らしいと実感しました。



2019年7月20日 | カテゴリー 施工・レンタル実績, 防犯・監視カメラ