キラきら薬局様 デジタルサイネージとYAMAHAサウンドシステム

以前は、壁面に溢れんばかりのポスターが貼ってありました。
今回のデジタルサイネージ導入により、モニタの中にお役立ち複数情報を表示できる事が可能になり、
お薬の処方の待ち時間にゆっくりと、画面を見ながら待つことが可能になりました。
壁寄スタンドにする事により、スペースも広くなりモニタ下部分も有効に活用できるようになりました。

ポスターだけでは表現できない、動的な表現も可能になり患者さんへのアピール力が一層高まりました。

また、今回YAMAHAのサウンドシステムを使ったBGMも導入頂き、店舗作りに一役かっています。



 

 



2018年7月26日 | カテゴリー デジタルサイネージ, 映像音響システム